2006年08月19日

学生街の喫茶店 GARO ガロ 

banner_04.gif


garo009c1.jpg
僕が、音楽性というか、音楽的嗜好で意識的に購入した初めてのレコードはGAROの「学生街の喫茶店」です。

1972年か1973年の冬

小5の僕は、小3の弟を連れて、町一番に大きな楽器店「カワイ」で買いました。

弟には、まりチャン(天地真理)の「二人の日曜日」を押し付けて。
(お小遣いの都合上、自分のだけでは、2枚買えなかったので。ゆるせ弟よ)

今も帰省した時には、必ずこのシングルレコードを引っ張り出して、聴いています。
「美しすぎて」(最初は、こっちがA面だったのは、有名な話ですよね)も必ず・・・というか、近頃は、こっちの方が、お気に入りになりました。



学生街の喫茶店

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
学生でにぎやかな この店の
片隅で聞いていた ボブ・ディラン
あの時の歌は 聞こえない
人の姿も変わったよ
時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで 別れたよ
君と

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
窓の外 街路樹が美しい
ドアを開け 君が来る気がするよ
あの時は道に 枯葉が
音もたてずに 舞っていた
時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで 別れたよ
君と


ガロ/コンプリート・ディスコグラフィー
http://www.etcrec.co.jp/garo/

GARO FAN page
http://www.rikohdai.com/garo/menu.html




人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


音楽が好き HOME TOPは、こちらから



posted by カルマ馬場高田 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。