2007年07月04日

1980年代全米ヒット 僕が選んだら(1980年編)

USENの無料動画サービスGyaOで、80年代を彩る洋楽ナンバー Best of Bestと題して、全米No.1ヒッツを視聴できます。
7/15(日)正午までです。

ミュージシャンと曲目は、以下のとおりです。
Daryl Hall And John Oates/ Private Eyes
Rick Springfield/ Jessie's Girl
INXS/ Need You Tonight
Eurythmics/ Sweet Dreams
Madonna/ Like A Virgin
Starship/ Sara
a-ha/ Take On Me
Robert Palmer/ Addicted To Love
U2/ With Or Without You
Whitney Houston/ Savubg All My Love For You

1980年代と限定されている中で10曲だけを選ぶのは、大変なことだったと思われます。
1980年代、僕は学生であり、無事大学を卒業して社会人となっていました。
10曲だけを選ぶなどということは、僕には無理ですから、1980年代お気に入り洋楽ナンバーについて其々の年で綴ってみたいと思います。

まずは1980年その一
 この年の12月8日は、僕の大好きなJohn Lennonがニューヨーク市の「ダコタハウス」(自宅)前で、マーク・チャップマンに射殺されるというショッキングな事件が起こりました。
Johnが5年ぶりに音楽活動を再開しアルバム『Double Fantasy』を発表して、これからという時でしたから、残念でたまりません。
『Double Fantasy』の中の『(Just Like) Starting Over』が全米No.1ヒットを獲得しています。
でも僕は、『Woman』の方が断然好きでした。優しさに包まれるような感じの曲ですよ。

 Nolans、アイルランド出身の姉妹グループです。
何故か本国やアメリカでよりも日本で大ブレイクしましたよね。
最近では、『I'm in the Mood for Dancing』(ダンシング・シスター)がSoftBankの携帯CMで起用されましたので、ご存じの方が多いと思います。
それと、『たらこ・たらこ・たらこ』『キグルミ』が、フジテレビ系『めざましどようび』の2007年4月7日からのテーマソングとしてカバーしているということです。
僕は、この番組を見たことがありませんので、日本語バージョンでのカバーなのか、英語バージョンでのカバーなのか、定かでは、ありませんが・・・
Nolansの曲では、『I'm in the Mood for Dancing』も好きでしたが、『Gotta Pull Myself Together 』(恋のハッピー・デート)も好きでした。
どちらもEP盤が、擦り切れるほど聴きましたよ。^^
良い曲は世代を超えて指示される、Nolansの曲は、そういう曲の一つであると言えそうですよね。
posted by カルマ馬場高田 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(1) | POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

You Raise Me Up P.S.

You Raise Me Up
英語の詞は、とても素晴らしいのですが、それをそのまま訳しても、日本語で歌うと早口SONGになってしまいます。

僕なりに意訳というか超訳というか、やってみました。


You Raise Me Up

涙も枯れるほどに
(涙も枯れてしまうほどに)
心が塞ぎ込むとき
私は静かにただ待つの
あなたが寄り添ってくれるのを
(あなたが来てくれるのを)


あなたがそばにいることで
(あなたがそばにいればこそ)
もう一度歩きだせるの
(またやり直せるのよ)
昨日までよりもずっと
強い私になれるの

(2007 6/27 現在 後ほど修正するかもです)
posted by カルマ馬場高田 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(8) | POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

You Raise Me Up

僕は、このごろ無料動画サイトにはまっています。
特に、二日前からYahoo!動画の音楽で紹介されているYou Raise Me Upにドップリといった状態です。

Yahoo!動画で紹介されているのは、TOSHIBA-EMIで発売中の『Aura』=『忘れられない歌がある「オーラ〜美しい感動〜」』に収録されているケルティック・ウーマン=Celtic Womanのバージョンです。
トリノオリンピックで荒川静香さんがエキビジョンで使用していた曲ですよね。
僕は気になる動画に出会ったら即googleとYouTubeでの検索が定番なのですが、出るは出る出る・・・

Celtic Womanがオリジナルでは、ないのですね。
Secret Gardenがオリジナルのようですね。
Secret Gardenなら、YouTubeでは、From a charity show on norwegian Tv2, Secret Garden featuring Brian Kennedy
and the London Community Choir

Westlife (featuring Secret Garden) - You Raise Me Up (live)
で、ご覧になれます。

YouTubeでの他のミュージシャンによるバージョンも素晴らしいものが目白押しです。
Celtic Woman
なんと、たけしの誰でもピカソで放送されたものも視聴できますよ。

Westlife(男性ボーカリスト集団、ゴスペラーズみたい・・・でしょうか??)

Josh Groban(平井堅みたい・・・かな?)
中でも
Josh Groban Live You raise me up Superbowl NASA Tribute
に、僕はホロッとしました。
Michelle Kwan(ミシェル・クワン=関穎珊、中国系アメリカ人のフィギュアスケート選手。5度の世界チャンプ、9度の全米チャンプ)
が、エキビジョンで使用しているようです。

Becky Taylor(UK's Young Celine Dionと称されているようです)

Russell Watson(オペラ、ロック、ポップス・ナンバーと、どんな曲でも自在に歌い上げるスーパーゴールデンヴォーカリスト)

You Raise Me Upは、ケルトミュージックとして演奏されていますよね。
僕とケルトミュージックの出会いは20年ほど前のenyaOrinoco FlowStorms In Africa
Kate BushTHE SENSUAL WORLD
それと
The Corrs Runaway
通勤中、Walkmanでリピートして聴きまくったものでした。

ケルトのバイオリンの音は中国の二胡のそれに似ていて、僕の心の琴線を揺さぶり、心地よくリラックスさせてくれます。

YouTubeでYou Raise Me Upを視聴していて思ったのですが、この詞は、Carole KingYou've Got A Friendに似ている気がしました。
これって、落ち込んだ時に自分自身を慰めるために、よく聴く曲なのです。

VHI DIVAS LIVE '98でのCarole King、Celine Dion、Gloria Estefan、 Shania Twainが歌うYou've Got A Friendは、心に沁みます。
You Raise Me Upも、これからの僕を優しく応援してくれる歌の一つなりそうです。

それと、Josh Groban平井堅って、僕には似通った感じがするので、是非とも平井堅のバージョンで聴いてみたいです。

posted by カルマ馬場高田 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(2) | POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。