2009年03月27日

卒業と言えば

僕は40代後半なのだけれども、卒業と聞くと思い浮かぶのが尾崎豊クン
彼の卒業を初めて耳にしたのは仙台で学生時代を過ごしていた関係でFM仙台。

そのメロディーラインと彼の歌声にビリビリとやられたのを今でも覚えています。
では、とりあえず、その卒業を


今聴き直しても体が震えるほどの感動が

この尾崎クンの卒業と対のようにして僕の頭をよぎるのが斉藤由貴の卒業
これも、行っちゃいましょう


ご存知の方が多いと思いますけど・・・この二人の関係・・・
昔は尾崎クンに対する僕の偏向した思いから斉藤由貴にガッカリという思いだったのだけれども、
今こうして振り返るとなる様になっただけなのだと思える
それがいいとか悪いとかじゃなくです。

実は尾崎クンと斉藤由貴ちゃんが、そんな関係になる前は斉藤由貴の大フアンだったですよ僕。

まずい・・・時間が、ちょいここで一旦撤収ダッシュ(走り出すさま)
ラベル:卒業
posted by カルマ馬場高田 at 06:40| Comment(55) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

旅立ちの歌

僕の住む高田馬場、今日の天気は春から冬に逆戻り。
天気はしっちゃかめっちゃかで、朝晴れていたのに昼前に冷たい雨台風
昼過ぎにちょっと持ち直したと思ったら夕方から激しい雨に・・・
そして今は晴れ晴れの夜空
とにかく寒かったですふらふら

我が家の姫(娘=長女)の卒業式は無事済んだようで
仲良くしていただいてる同級生の近くに住むご家族と昼食と夕食も一緒に摂って来たそうです。

僕はと言えばPM10時頃ピーコックで買って来た『たいめいけんのカツサンド』(旨いんだな〜これが)売れ残りなので30%引きを一人ポツンと低脂肪牛乳と一緒にいただきました。

買いに行く途中、早稲田の学生諸君も今日卒業式だったそうで、ほど良く酩酊している状態で歩道一杯に広がっていて自分の学生時代を思い出しました。
こうして一般の方々の迷惑になってたんだよな〜って、思わず笑ってしまいました。

そんな早稲田の学生諸君に贈ります。
僕が昨年末ぐらいからお気にのエンターテイメント集団AAAの「旅ダチノウタ」です。・・・って削除されてましたPV版もうやだ〜(悲しい顔)

スタジオライブであるこの動画↓も近いうち消されそうですあせあせ(飛び散る汗)


なのでAAAでもいっちょう!!
「Shalala キボウの歌」です。どぞるんるん


posted by カルマ馬場高田 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

卒業

今日は僕の娘の卒業式です。
僕は今日の卒業式に顔を出せないので、この場を借りて、
『卒業式おめでとう!!』
面と向かって言うのもなんか気恥ずかしいしね〜わーい(嬉しい顔)

東京では中学受験することが将来へ向けての切符を手に入れる手段の一つとなっています。
地方出身(ど田舎です^^;)の僕としては、中々にそれを受け入れることができず、娘に迷惑をかけることになりました。

妻も僕と似たり寄ったりの感覚でいたものですから、塾通いが娘にとってストレスを増大させることとなったのですが、
なんとか、それなりの中高一貫の私立女子校に合格してくれました。

今の日本では春が別れと出会いの季節と相場がきまっていますから、
youtubeで気楽に動画をサーフする僕の目も、その手の単語に惹かれて、
自然とクリックしてしまいます。

で、今お気にの曲が↓
春空-ハルソラ- / 石野田奈津代さん universalmusicjapan

http://www.youtube.com/watch?v=dMF9GHy5DtE
(残念ながら埋め込み無効ですパンチ

『オンナを泣かせる女』なのだそうですよ目


posted by カルマ馬場高田 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

GReeeeNのキセキとTake me home Country roads

Youtube動画マイりストの整理をしていての偶然。
小野リサさんの「Country roads」を入れるはずがGOM Playerの操作ミスで、
GreeeeNのキセキを除いて全て消去をしてしまった・・・

あれ?なんだこれ・・・
GreeeeNの「キセキ」と「Country roads」似とるなぁ〜w

どうりで、僕の様な40代のオッサンでも馴染む曲なはずだわなw
ボーカルもMr.Childrenの桜井和寿クンに声似とるしね。

しかーし、GreeeeNの「キセキ」が名曲ではあるのだけれど・・・
オッサンには「愛唄」とのサビの区別もつきにくいのだ〜w

あっそうそう、奇跡って言えば、
GreeeeNのこの4人って奥羽大学歯学部なのに、
よく全員が歯科医師国家試験をパスしたものだなぁ〜
これこそキセキじゃないのぉ?

参照
第101回(2008年)歯科医師国家試験合格率
http://www.medo.jp/dex.htm


小野麗莎 「Take Me Home Country Roads」


John Denver:Take Me Home Country Roads


GreeeeN 「キセキ」


GreeeeN「愛唄」


Mr.Children 「Sign」 PV



posted by カルマ馬場高田 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

うそでも わたしは背をむける

banner_04.gif

僕にとってユーミンは常に2歩も3歩も先を行く憧れのお姉さんでした。(あっ今もそうですけどね。)
1982年 6月に始まった 東京FMの「サタデーアドベンチャー」で、のたまうユーミンの言葉の一つ一つが、僕の人生の指標・・・となっていたと言っても過言ではありません。

当時、年齢的には世間で言う所の大人になっていたはずの僕なのですが、ユーミン先生の言葉の前では何時もヘニョヘニョ

ハハー、仰せのとおり
特にね〜恋愛関係がね〜〜
男の僕には非常に難解な女性心理の大先生でした。
(今も解ってません)

そんな僕がユーミンの曲を初めて聴いたのは中学2年生の時でした。
クラスでゴタゴタがあって、仲良くしていた女友達が1週間ほど学校を休み、
僕は、かなりブルーになっていました。
それを見かねたのでしょう、さほど仲の良くなかった級友がユーミンのアルバムを無理やり貸してくれたのです。

当時の僕はBEATLSに傾倒していて、日本人の曲など・・・
と馬鹿にして
拓郎も陽水も聴いていませんでした。

貸してくれたのは
「ひこうき雲」
1.013.gif

鳥肌が立ちました。
その週末には町のレコード店でユーミンのアルバムを購入しました。

一番のお気に入りの曲は、
その日の気分でも変わってしまうのですが
本日は、これです
「潮風にちぎれて」
1.012.gif

泳ぐにはまだはやい
よせ来る波 くるぶしまで
あなたの好きな このサンダル
なぜはいてきたんだろう

砂浜にうちよせた
木ぎれひろい 沖へ投げた
あなたと歩いた年月を
けちらしてみたかった

  なぜ泣けないのかな
  ひどく淋しいのに

吹きすさぶ潮風に
あなたは息を止めていた
かわいい彼女のこと
これから自由に愛しなさいよ

国道に止まってる
小さな車 指さして
うそでも わたしは背をむける
恋人が待ってると

  今ふりむいたなら
  心くじけるから

吹きすさぶ潮風に
わたしは まぶたを閉じていた
あなたと来なくたって
わたしはもとから この海が好き


この曲が出たばかりの頃は

気丈なお姉さんが好きじゃ〜〜〜!

状態でしたが

今では、この詞の中の女性が
とっても可愛らしく思えてしまう
オジサンの
カルマ馬場高田でした。あせあせ(飛び散る汗)
では、またね。

参考サイト
趣味のユーミン
http://www.s-ichi.com/ym/

YUMING SOUND LIBRARY
http://www.toshiba-emi.co.jp/yuming/


人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


音楽が好き HOME TOPは、こちらから



posted by カルマ馬場高田 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

ポケット一杯の秘密 アグネス・チャン

banner_04.gif


S06_200.jpg
小学生だった僕は、アグネス・チャンが大好きでした。
香港から、やって来た彼女の
舌足らずのしゃべりも
ちょっと猫背にして歌うのも
長い黒髪と
白のハイソックス

とにかく、可愛かった
今でも、TVで見るアグネスは、面影が残ってますね
その点では、大場久美子と
いい勝負ですね。
僕の中では・・・
S52_200.jpg

彼女のHITした曲は、どれも好きです。
ひなげしの花
(日本でのデビュー曲)
妖精の唄
草原の輝き
(春の甲子園入場行進曲)
小さな恋の物語
星に願いを
ポケットいっぱいの秘密
美しい朝がきます
愛の迷い子
白いくつ下は似合わない
(荒井由美 作詞 作曲)
冬の日の帰り道
恋のシーソー・ゲーム

どれが、一番に好きということもないのですが
ポケットいっぱいの秘密には
いろいろ思い出があるので

僕が、ラジカセ(ラジオ付きカセットテープレコーダー)で、初めて録音したアグネスの曲が
ポケットいっぱいの秘密
なのですよ。

TV番組からの録音だったのですが、
この時、コードで接続ということを知らなかった僕は、
TVのスピーカーの前に陣取り
両親、兄弟全てに
録音中
物音を立てないよう
厳しく
何度も注意。

いざ録音開始!
と共に電話のベル
母ちゃんの大きな声(しかも長電話)と
アグネスの歌声が
クロスした録音状態となりました。

この時のTV番組で
今だから、感動しまくりなのですが
アグネスとティン パン アレーの競演だったのですよexclamation×2

小学生の僕は、そん時
細野春臣を知りましぇん。

作詞も 松本隆 大先生が初めて作詞家として手がけた作品ですしね。
知っている人は知ってるがの
松本コードが歌詞の中にあったり
なた草の上
っすり眠ってた
がおやさしくて
きよってささやいたの
頭の文字を縦に読むと「アグネス」となっていますよね。
大ヒットした歌ですが、この語呂合わせに関しては誰からも指摘されなかったらしいです。
松本氏本人も歌詞の通り「誰にも言わない」秘密にしていたのだそうですよ。

で、もって
この
ポケットいっぱいの秘密
ティン パン アレーのアルバムでは
Mannaさんが歌っていて
それが、また、いいのですよ。
ティン パン アレー ヒストリー(HMV試聴URL)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=796976から
試聴できますよ。

agnes.jpg

参考サイト
Agnes Chan Agnes in Wonderland
http://agnesfan.hp.infoseek.co.jp/frame/main2.html

作家で聴く音楽
http://www.jasrac.or.jp/sakka/vol_10/matsumoto_in_1.html





人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


音楽が好き HOME TOPは、こちらから



続きを読む
posted by カルマ馬場高田 at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

学生街の喫茶店 GARO ガロ 

banner_04.gif


garo009c1.jpg
僕が、音楽性というか、音楽的嗜好で意識的に購入した初めてのレコードはGAROの「学生街の喫茶店」です。

1972年か1973年の冬

小5の僕は、小3の弟を連れて、町一番に大きな楽器店「カワイ」で買いました。

弟には、まりチャン(天地真理)の「二人の日曜日」を押し付けて。
(お小遣いの都合上、自分のだけでは、2枚買えなかったので。ゆるせ弟よ)

今も帰省した時には、必ずこのシングルレコードを引っ張り出して、聴いています。
「美しすぎて」(最初は、こっちがA面だったのは、有名な話ですよね)も必ず・・・というか、近頃は、こっちの方が、お気に入りになりました。



学生街の喫茶店

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
学生でにぎやかな この店の
片隅で聞いていた ボブ・ディラン
あの時の歌は 聞こえない
人の姿も変わったよ
時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで 別れたよ
君と

君とよくこの店に 来たものさ
訳もなくお茶を飲み 話したよ
窓の外 街路樹が美しい
ドアを開け 君が来る気がするよ
あの時は道に 枯葉が
音もたてずに 舞っていた
時は流れた
あの頃は愛だとは 知らないで
サヨナラも言わないで 別れたよ
君と


ガロ/コンプリート・ディスコグラフィー
http://www.etcrec.co.jp/garo/

GARO FAN page
http://www.rikohdai.com/garo/menu.html




人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


音楽が好き HOME TOPは、こちらから



posted by カルマ馬場高田 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。