2009年03月27日

卒業と言えば

僕は40代後半なのだけれども、卒業と聞くと思い浮かぶのが尾崎豊クン
彼の卒業を初めて耳にしたのは仙台で学生時代を過ごしていた関係でFM仙台。

そのメロディーラインと彼の歌声にビリビリとやられたのを今でも覚えています。
では、とりあえず、その卒業を


今聴き直しても体が震えるほどの感動が

この尾崎クンの卒業と対のようにして僕の頭をよぎるのが斉藤由貴の卒業
これも、行っちゃいましょう


ご存知の方が多いと思いますけど・・・この二人の関係・・・
昔は尾崎クンに対する僕の偏向した思いから斉藤由貴にガッカリという思いだったのだけれども、
今こうして振り返るとなる様になっただけなのだと思える
それがいいとか悪いとかじゃなくです。

実は尾崎クンと斉藤由貴ちゃんが、そんな関係になる前は斉藤由貴の大フアンだったですよ僕。

まずい・・・時間が、ちょいここで一旦撤収ダッシュ(走り出すさま)
ラベル:卒業
posted by カルマ馬場高田 at 06:40| Comment(55) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

旅立ちの歌

僕の住む高田馬場、今日の天気は春から冬に逆戻り。
天気はしっちゃかめっちゃかで、朝晴れていたのに昼前に冷たい雨台風
昼過ぎにちょっと持ち直したと思ったら夕方から激しい雨に・・・
そして今は晴れ晴れの夜空
とにかく寒かったですふらふら

我が家の姫(娘=長女)の卒業式は無事済んだようで
仲良くしていただいてる同級生の近くに住むご家族と昼食と夕食も一緒に摂って来たそうです。

僕はと言えばPM10時頃ピーコックで買って来た『たいめいけんのカツサンド』(旨いんだな〜これが)売れ残りなので30%引きを一人ポツンと低脂肪牛乳と一緒にいただきました。

買いに行く途中、早稲田の学生諸君も今日卒業式だったそうで、ほど良く酩酊している状態で歩道一杯に広がっていて自分の学生時代を思い出しました。
こうして一般の方々の迷惑になってたんだよな〜って、思わず笑ってしまいました。

そんな早稲田の学生諸君に贈ります。
僕が昨年末ぐらいからお気にのエンターテイメント集団AAAの「旅ダチノウタ」です。・・・って削除されてましたPV版もうやだ〜(悲しい顔)

スタジオライブであるこの動画↓も近いうち消されそうですあせあせ(飛び散る汗)


なのでAAAでもいっちょう!!
「Shalala キボウの歌」です。どぞるんるん


posted by カルマ馬場高田 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

卒業

今日は僕の娘の卒業式です。
僕は今日の卒業式に顔を出せないので、この場を借りて、
『卒業式おめでとう!!』
面と向かって言うのもなんか気恥ずかしいしね〜わーい(嬉しい顔)

東京では中学受験することが将来へ向けての切符を手に入れる手段の一つとなっています。
地方出身(ど田舎です^^;)の僕としては、中々にそれを受け入れることができず、娘に迷惑をかけることになりました。

妻も僕と似たり寄ったりの感覚でいたものですから、塾通いが娘にとってストレスを増大させることとなったのですが、
なんとか、それなりの中高一貫の私立女子校に合格してくれました。

今の日本では春が別れと出会いの季節と相場がきまっていますから、
youtubeで気楽に動画をサーフする僕の目も、その手の単語に惹かれて、
自然とクリックしてしまいます。

で、今お気にの曲が↓
春空-ハルソラ- / 石野田奈津代さん universalmusicjapan

http://www.youtube.com/watch?v=dMF9GHy5DtE
(残念ながら埋め込み無効ですパンチ

『オンナを泣かせる女』なのだそうですよ目


posted by カルマ馬場高田 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

GReeeeNのキセキとTake me home Country roads

Youtube動画マイりストの整理をしていての偶然。
小野リサさんの「Country roads」を入れるはずがGOM Playerの操作ミスで、
GreeeeNのキセキを除いて全て消去をしてしまった・・・

あれ?なんだこれ・・・
GreeeeNの「キセキ」と「Country roads」似とるなぁ〜w

どうりで、僕の様な40代のオッサンでも馴染む曲なはずだわなw
ボーカルもMr.Childrenの桜井和寿クンに声似とるしね。

しかーし、GreeeeNの「キセキ」が名曲ではあるのだけれど・・・
オッサンには「愛唄」とのサビの区別もつきにくいのだ〜w

あっそうそう、奇跡って言えば、
GreeeeNのこの4人って奥羽大学歯学部なのに、
よく全員が歯科医師国家試験をパスしたものだなぁ〜
これこそキセキじゃないのぉ?

参照
第101回(2008年)歯科医師国家試験合格率
http://www.medo.jp/dex.htm


小野麗莎 「Take Me Home Country Roads」


John Denver:Take Me Home Country Roads


GreeeeN 「キセキ」


GreeeeN「愛唄」


Mr.Children 「Sign」 PV



posted by カルマ馬場高田 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

1980年代全米ヒット 僕が選んだら(1980年編)

USENの無料動画サービスGyaOで、80年代を彩る洋楽ナンバー Best of Bestと題して、全米No.1ヒッツを視聴できます。
7/15(日)正午までです。

ミュージシャンと曲目は、以下のとおりです。
Daryl Hall And John Oates/ Private Eyes
Rick Springfield/ Jessie's Girl
INXS/ Need You Tonight
Eurythmics/ Sweet Dreams
Madonna/ Like A Virgin
Starship/ Sara
a-ha/ Take On Me
Robert Palmer/ Addicted To Love
U2/ With Or Without You
Whitney Houston/ Savubg All My Love For You

1980年代と限定されている中で10曲だけを選ぶのは、大変なことだったと思われます。
1980年代、僕は学生であり、無事大学を卒業して社会人となっていました。
10曲だけを選ぶなどということは、僕には無理ですから、1980年代お気に入り洋楽ナンバーについて其々の年で綴ってみたいと思います。

まずは1980年その一
 この年の12月8日は、僕の大好きなJohn Lennonがニューヨーク市の「ダコタハウス」(自宅)前で、マーク・チャップマンに射殺されるというショッキングな事件が起こりました。
Johnが5年ぶりに音楽活動を再開しアルバム『Double Fantasy』を発表して、これからという時でしたから、残念でたまりません。
『Double Fantasy』の中の『(Just Like) Starting Over』が全米No.1ヒットを獲得しています。
でも僕は、『Woman』の方が断然好きでした。優しさに包まれるような感じの曲ですよ。

 Nolans、アイルランド出身の姉妹グループです。
何故か本国やアメリカでよりも日本で大ブレイクしましたよね。
最近では、『I'm in the Mood for Dancing』(ダンシング・シスター)がSoftBankの携帯CMで起用されましたので、ご存じの方が多いと思います。
それと、『たらこ・たらこ・たらこ』『キグルミ』が、フジテレビ系『めざましどようび』の2007年4月7日からのテーマソングとしてカバーしているということです。
僕は、この番組を見たことがありませんので、日本語バージョンでのカバーなのか、英語バージョンでのカバーなのか、定かでは、ありませんが・・・
Nolansの曲では、『I'm in the Mood for Dancing』も好きでしたが、『Gotta Pull Myself Together 』(恋のハッピー・デート)も好きでした。
どちらもEP盤が、擦り切れるほど聴きましたよ。^^
良い曲は世代を超えて指示される、Nolansの曲は、そういう曲の一つであると言えそうですよね。
posted by カルマ馬場高田 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(1) | POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

You Raise Me Up P.S.

You Raise Me Up
英語の詞は、とても素晴らしいのですが、それをそのまま訳しても、日本語で歌うと早口SONGになってしまいます。

僕なりに意訳というか超訳というか、やってみました。


You Raise Me Up

涙も枯れるほどに
(涙も枯れてしまうほどに)
心が塞ぎ込むとき
私は静かにただ待つの
あなたが寄り添ってくれるのを
(あなたが来てくれるのを)


あなたがそばにいることで
(あなたがそばにいればこそ)
もう一度歩きだせるの
(またやり直せるのよ)
昨日までよりもずっと
強い私になれるの

(2007 6/27 現在 後ほど修正するかもです)
posted by カルマ馬場高田 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(8) | POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

You Raise Me Up

僕は、このごろ無料動画サイトにはまっています。
特に、二日前からYahoo!動画の音楽で紹介されているYou Raise Me Upにドップリといった状態です。

Yahoo!動画で紹介されているのは、TOSHIBA-EMIで発売中の『Aura』=『忘れられない歌がある「オーラ〜美しい感動〜」』に収録されているケルティック・ウーマン=Celtic Womanのバージョンです。
トリノオリンピックで荒川静香さんがエキビジョンで使用していた曲ですよね。
僕は気になる動画に出会ったら即googleとYouTubeでの検索が定番なのですが、出るは出る出る・・・

Celtic Womanがオリジナルでは、ないのですね。
Secret Gardenがオリジナルのようですね。
Secret Gardenなら、YouTubeでは、From a charity show on norwegian Tv2, Secret Garden featuring Brian Kennedy
and the London Community Choir

Westlife (featuring Secret Garden) - You Raise Me Up (live)
で、ご覧になれます。

YouTubeでの他のミュージシャンによるバージョンも素晴らしいものが目白押しです。
Celtic Woman
なんと、たけしの誰でもピカソで放送されたものも視聴できますよ。

Westlife(男性ボーカリスト集団、ゴスペラーズみたい・・・でしょうか??)

Josh Groban(平井堅みたい・・・かな?)
中でも
Josh Groban Live You raise me up Superbowl NASA Tribute
に、僕はホロッとしました。
Michelle Kwan(ミシェル・クワン=関穎珊、中国系アメリカ人のフィギュアスケート選手。5度の世界チャンプ、9度の全米チャンプ)
が、エキビジョンで使用しているようです。

Becky Taylor(UK's Young Celine Dionと称されているようです)

Russell Watson(オペラ、ロック、ポップス・ナンバーと、どんな曲でも自在に歌い上げるスーパーゴールデンヴォーカリスト)

You Raise Me Upは、ケルトミュージックとして演奏されていますよね。
僕とケルトミュージックの出会いは20年ほど前のenyaOrinoco FlowStorms In Africa
Kate BushTHE SENSUAL WORLD
それと
The Corrs Runaway
通勤中、Walkmanでリピートして聴きまくったものでした。

ケルトのバイオリンの音は中国の二胡のそれに似ていて、僕の心の琴線を揺さぶり、心地よくリラックスさせてくれます。

YouTubeでYou Raise Me Upを視聴していて思ったのですが、この詞は、Carole KingYou've Got A Friendに似ている気がしました。
これって、落ち込んだ時に自分自身を慰めるために、よく聴く曲なのです。

VHI DIVAS LIVE '98でのCarole King、Celine Dion、Gloria Estefan、 Shania Twainが歌うYou've Got A Friendは、心に沁みます。
You Raise Me Upも、これからの僕を優しく応援してくれる歌の一つなりそうです。

それと、Josh Groban平井堅って、僕には似通った感じがするので、是非とも平井堅のバージョンで聴いてみたいです。

posted by カルマ馬場高田 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(2) | POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

31年振りの つま恋だったんだね〜

banner_04.gif

今朝は、妻が点けていたNHKのニュースで目が覚めました。

拓郎とかぐや姫が

31年振りに

あの伝説のつま恋で

本日コンサート

知らなんだがく〜(落胆した顔)


前回のユーミンの所でも書いていますが
その頃の僕は
BEATLSに傾倒していて
日本人の歌う曲など・・・

馬鹿にする傾向にあった愚か者だったので
拓郎を知らないんですね〜
不幸にも

それで、陽水もキャロルの矢沢も・・・
知らなかった・・・

拓郎に対しては、反感すら持っていたのでした。
髪が肩まで伸びたら、結婚しようよ。だ〜〜
なんじゃい、それは
腑抜けが!!!
みたいな
(ジョンなどは、乳首まで髪伸びてたし、洋子とね〜BED IN 世界中に流してたのにね〜どっちが、腑抜けじゃ〜みたいな。ホント、ガキって、こんなもんですよね)

しかも
浅田美代子と結婚、離婚し
森下愛子と再婚!!
浅田美代子は、ともかくとして
森下愛子・・・くーーーっ
拓郎許すまじ・・・
だったのですよ
当時の僕は


それだけに、拓郎は
30過ぎてもほとんど聴かないで過ごしてきました。

そんな僕が
生の拓郎を目にしたのが
1994年の「日本をすくえ’94」(日本武道館)でした。

これも拓郎を見に行ったんじゃないんですよ
学部は違えど同じ大学の先輩、小田和正が
チャリティコンサートを泉谷しげるとやるっていうんで、行ったのですよ
妻と二人で

(その頃、応援していた稲垣潤一君も出てて、嬉しかったりもしました。
正やんの曲・・・なんだったか忘れたけど、正やんより上手かった)

それは、さておき
びっくりしたのが
拓郎が照れながら出てきたときの
聴衆の盛り上がり

僕は圧倒されましたね
周りの興奮状態に
会場にいるほとんどが
拓郎を見に来ているのかと
思うほどでしたよ


何を歌っていたのか
もともとよく知らないこともあって覚えていないのですが
大合唱でしたよ
お客さんとステージ共に

取り残されましたね
妻と二人で
ポツンと
何しに来たんじゃ、お前ら・・・状態でしたよ
正に


次の日
とりあえず
拓郎のBEST

買いましたね

それで、またまた、ビックリですよ
「襟裳岬」と「よろしく哀愁」の作曲してるじゃない・・・拓郎

カラオケでの僕の十八番なんですがね・・・

それまで、一度も気付かなかった僕は
アホです

でもね
拓郎フアンには申し訳ないですが
「襟裳岬」は
やっぱり、森進一の「襟裳岬」だし

「よろしく哀愁」は
やっぱり、郷ひろみの「よろしく哀愁」なのですよ
僕にとっては
未だに

そんな
僕は、BESTの中で
「落陽 」が
とっても気に入り
おかげさまで
カラオケでの十八番の一つになりました。



それから、数年の間
拓郎が
TVに露出するようになりましたよね

BSのフォーク大全集
進行の坂崎君と拓郎が浴衣でギター抱えて
「線香花火」
嬉しくって
じ〜〜〜んと来ましたよ

それから
キンキ
との
全部抱きしめて

楽しく見せていただきましたよ


肺がん

ちと
心配だけど

これからも
元気のある
ジジイ
として
LIVE

励んで欲しいですよね


吉田拓郎&かぐや姫 Concert in つま恋 2006
テレビ放送の予定
<NEW>
http://www.takuro-kaguyahime.com/info/index02.html

9月25日(月)NHK総合 21:00〜
番組の中で放送。5分ほどを予定。詳しい時間は未定
プレミアム10(予定)
10月23日(月)NHK総合 22:00〜23:28
今日まで、そして明日から〜時代を拓いた男 吉田拓郎〜
吉田拓郎&かぐや姫 in つま恋2006・総集編
10月29日(日)NHKBS2 15:00〜17:00(前編)19:30〜21:30(後編)(予定)

03_01_02.jpg


im20060923NN000Y3612309200613.jpg
つま恋で開かれた野外コンサートで熱唱する吉田拓郎さん(左端)とかぐや姫のメンバーら=23日、静岡県掛川市〔共同〕

こうせつだけが
昔と
ほとんど
変化無し
ですね



人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


音楽が好き HOME TOPは、こちらから








posted by カルマ馬場高田 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | フォーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

うそでも わたしは背をむける

banner_04.gif

僕にとってユーミンは常に2歩も3歩も先を行く憧れのお姉さんでした。(あっ今もそうですけどね。)
1982年 6月に始まった 東京FMの「サタデーアドベンチャー」で、のたまうユーミンの言葉の一つ一つが、僕の人生の指標・・・となっていたと言っても過言ではありません。

当時、年齢的には世間で言う所の大人になっていたはずの僕なのですが、ユーミン先生の言葉の前では何時もヘニョヘニョ

ハハー、仰せのとおり
特にね〜恋愛関係がね〜〜
男の僕には非常に難解な女性心理の大先生でした。
(今も解ってません)

そんな僕がユーミンの曲を初めて聴いたのは中学2年生の時でした。
クラスでゴタゴタがあって、仲良くしていた女友達が1週間ほど学校を休み、
僕は、かなりブルーになっていました。
それを見かねたのでしょう、さほど仲の良くなかった級友がユーミンのアルバムを無理やり貸してくれたのです。

当時の僕はBEATLSに傾倒していて、日本人の曲など・・・
と馬鹿にして
拓郎も陽水も聴いていませんでした。

貸してくれたのは
「ひこうき雲」
1.013.gif

鳥肌が立ちました。
その週末には町のレコード店でユーミンのアルバムを購入しました。

一番のお気に入りの曲は、
その日の気分でも変わってしまうのですが
本日は、これです
「潮風にちぎれて」
1.012.gif

泳ぐにはまだはやい
よせ来る波 くるぶしまで
あなたの好きな このサンダル
なぜはいてきたんだろう

砂浜にうちよせた
木ぎれひろい 沖へ投げた
あなたと歩いた年月を
けちらしてみたかった

  なぜ泣けないのかな
  ひどく淋しいのに

吹きすさぶ潮風に
あなたは息を止めていた
かわいい彼女のこと
これから自由に愛しなさいよ

国道に止まってる
小さな車 指さして
うそでも わたしは背をむける
恋人が待ってると

  今ふりむいたなら
  心くじけるから

吹きすさぶ潮風に
わたしは まぶたを閉じていた
あなたと来なくたって
わたしはもとから この海が好き


この曲が出たばかりの頃は

気丈なお姉さんが好きじゃ〜〜〜!

状態でしたが

今では、この詞の中の女性が
とっても可愛らしく思えてしまう
オジサンの
カルマ馬場高田でした。あせあせ(飛び散る汗)
では、またね。

参考サイト
趣味のユーミン
http://www.s-ichi.com/ym/

YUMING SOUND LIBRARY
http://www.toshiba-emi.co.jp/yuming/


人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


音楽が好き HOME TOPは、こちらから



posted by カルマ馬場高田 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

ポケット一杯の秘密 アグネス・チャン

banner_04.gif


S06_200.jpg
小学生だった僕は、アグネス・チャンが大好きでした。
香港から、やって来た彼女の
舌足らずのしゃべりも
ちょっと猫背にして歌うのも
長い黒髪と
白のハイソックス

とにかく、可愛かった
今でも、TVで見るアグネスは、面影が残ってますね
その点では、大場久美子と
いい勝負ですね。
僕の中では・・・
S52_200.jpg

彼女のHITした曲は、どれも好きです。
ひなげしの花
(日本でのデビュー曲)
妖精の唄
草原の輝き
(春の甲子園入場行進曲)
小さな恋の物語
星に願いを
ポケットいっぱいの秘密
美しい朝がきます
愛の迷い子
白いくつ下は似合わない
(荒井由美 作詞 作曲)
冬の日の帰り道
恋のシーソー・ゲーム

どれが、一番に好きということもないのですが
ポケットいっぱいの秘密には
いろいろ思い出があるので

僕が、ラジカセ(ラジオ付きカセットテープレコーダー)で、初めて録音したアグネスの曲が
ポケットいっぱいの秘密
なのですよ。

TV番組からの録音だったのですが、
この時、コードで接続ということを知らなかった僕は、
TVのスピーカーの前に陣取り
両親、兄弟全てに
録音中
物音を立てないよう
厳しく
何度も注意。

いざ録音開始!
と共に電話のベル
母ちゃんの大きな声(しかも長電話)と
アグネスの歌声が
クロスした録音状態となりました。

この時のTV番組で
今だから、感動しまくりなのですが
アグネスとティン パン アレーの競演だったのですよexclamation×2

小学生の僕は、そん時
細野春臣を知りましぇん。

作詞も 松本隆 大先生が初めて作詞家として手がけた作品ですしね。
知っている人は知ってるがの
松本コードが歌詞の中にあったり
なた草の上
っすり眠ってた
がおやさしくて
きよってささやいたの
頭の文字を縦に読むと「アグネス」となっていますよね。
大ヒットした歌ですが、この語呂合わせに関しては誰からも指摘されなかったらしいです。
松本氏本人も歌詞の通り「誰にも言わない」秘密にしていたのだそうですよ。

で、もって
この
ポケットいっぱいの秘密
ティン パン アレーのアルバムでは
Mannaさんが歌っていて
それが、また、いいのですよ。
ティン パン アレー ヒストリー(HMV試聴URL)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=796976から
試聴できますよ。

agnes.jpg

参考サイト
Agnes Chan Agnes in Wonderland
http://agnesfan.hp.infoseek.co.jp/frame/main2.html

作家で聴く音楽
http://www.jasrac.or.jp/sakka/vol_10/matsumoto_in_1.html





人気blogランキングに参加してます。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへbanner_04.gif


音楽が好き HOME TOPは、こちらから



続きを読む
posted by カルマ馬場高田 at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | J−POP's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。